【家庭菜園】畑を作ってみた その2 ジャガイモ編

野菜作りに適した土とは
・排水性が良い
・通気性が良い
・水持ちが良い
・肥料持ちが良い
だそうですが、庭木の切り株を堀り起こしたばかりの土は固く、粘土質で水はけが悪い土でしたが、

・苦土石灰で土の酸性度を調整する
・肥料、堆肥、腐葉土などを入れ深さ30cmくらいまで耕す

これを2017年11月下旬 から2018年2月下旬まで何度か繰り返したら、固かった土は少し柔らかくなりました。

植え付けの準備 その1

何を植えればいいのか、悩みながら近所のホームセンターに行ってみたら、ジャガイモの種芋が売られていたので、即買いました。以前、農業の専門家の母が「ジャガイモを育てるのは手間がかからず簡単だよ」って言っていたのを思い出したんです。

家に帰ってジャガイモのこと調べました。
ナス科、好適土壌pH:5.5~6.0ph、連作障害あり、輪作年限2、3年。

買ってきたジャガイモの種芋を段ボールに入れて日があたらないとこに置いて芽出しをしました。

芽出しは種芋の表面がやや青くなり黒っぽい新芽が出てくればOKとのこと。

植え付けの準備 その2

たいした理由はないのですが、2018年3月3日にジャガイモの植え付けをすることに決めました、1週間前の2月24日に種芋の芽の数が均等になるように大きな種芋を半分に切断しました。切り方は種芋を縦方向、 縦切りの方が発芽が揃いやすいそうです。

切り口が濡れていると病気になりやすいので、切り口がコルク状になるまで乾燥させました。 灰などを付けても良いそうです。

ジャガイモの植え付け

2018年3月3日、ジャガイモを植えました。
「茎葉が過密にならないように、株間30cm、畝幅50cmで畝を立てる」これが基本ですが、株間、畝幅ともにちょっと狭かったみたいです。
畝の中央に 10cmほどの深さの穴を開け、そこに種芋を入れて( 半分に切った種芋は切った面を下に )土を掛けます。

ジャガイモの栽培で注意したこと

栽培で一番気を付けたことは、
イモに日光が当たると皮が緑化して吐き気や腹痛、頭痛などを引き起こす ソラニンが生成されるので土寄せをしてイモが土から出ないようにすることでした。

ジャガイモは、茎の数が多いと小粒のジャガイモができて、茎の数が少ないと大粒のジャガイモができるそうです。おもしろいですね。

植え付けから1か月後

種芋の植え付けから20日後に発芽、強風で茎が折れたりしましたが、元気に育ちました。

植え付けから2か月後

収穫

茎葉が枯れ始め、黄色くなってきたら収穫の適期。ちょっと早いかなと思いましたが、6月1日に収穫しました。栽培期間は90日。

葉が黄色になり収穫のサイン
大きなものから小さなものまで

立派なジャガイモが全部で100個くらい採れました。
うれしかったので両隣のお宅にお裾分けしました。

その他の野菜

2018年はジャガイモに続き、ナス、トマト、小玉スイカ、大根を栽培しました。
ナスは大豊作、トマトと小玉スイカは大失敗、大根は??。

ナス

ナスは、毎日5つくらい収穫した日が2ヶ月(ちょとオーバーかも)続きました。

トマト

トマトはいつまで経っても花が咲かず、収穫ゼロでした。
原因は栄養過多だと思います。

小玉スイカ

小玉スイカはここまで成長しましたが、水のやりすぎ(たぶん)で 割れてしまい、食べられませんでした。

大根

大根は、それなりに大きくなったのですが、期待したより小さく、うまくできたのか失敗したのか分かりません。

以上、家庭菜園の報告でした。

やまむファーム
https://ymmfarm.com/cultivation/veg/potato  参考にさせて頂きました。

関連記事

以下の記事でも家庭菜園について書いています。
【家庭菜園】畑を作ってみた

外部リンク

凍み渡り幹事長のYouTube動画
 桑田真澄のチェンジアップはこう投げる
 桑田真澄と工藤公康の速い球はこう投げる
 桑田真澄の間違いだらけの野球の常識コンパクト
 桑田真澄と工藤公康のカーブはこうやって投げる

凍み渡り幹事長の作曲コンテスト・コンペ開催 – 音楽コンテストサイト
 クレオフーガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA