記事の種類一覧 ()内は登録数

凍み渡り幹事長のブログ みなさんお元気ですか、 凍み渡り幹事長と申します

2020年1月29日体験記

ここにはたくさんの記事があります。
カテゴリやアーカイブから記事を選んでご覧ください。

 

こちらのサイトでは、次のような話題を投稿してみなさんのお役に立つ情報を提供していきたいと思っています。
・PCやソフトウェアの紹介、解説
・田舎暮らしの話
・おすすめしたいサイトや商品
・ちょっとしたイベント
などなど。

凍み渡りとは

それでは、ごあいさつ代わりに「凍み渡り幹事長」の「凍み渡り」について説明します。

積もった雪が凍った時に雪の上を歩いて遊ぶことを「凍み渡り」と言います。
凍み渡りができるのは冬の終わりの寒い朝、2、3時間ほどの間です。

冬も終わりになると晴れる日が多く、雪は解けて氷の塊のようになっていきます。
早朝、放射冷却現象で気温が下がると、凍み渡りができるようになります。
気温が下がらないと雪は固くならず、ズボズボ埋まって雪の上を歩いて遊ぶことはできません。
凍み渡りができる日は、1年に何日もありません。

子供のころ、田んぼの上を歩いて学校に行ったりしました。

新潟県中魚沼では「やぶ渡り」、「シンバシワタリ」、「シンパイワタリ」、金沢では「そら渡り」、 東北では「かた雪渡り」と言うそうです。

「凍み渡り」は子供のころの楽しい思い出です。

 

外部リンク

凍み渡り幹事長のYouTube動画
  桑田真澄のチェンジアップはこう投げる
  桑田真澄と工藤公康の速い球はこう投げる
  桑田真澄の間違いだらけの野球の常識コンパクト
  桑田真澄と工藤公康のカーブはこうやって投げる

凍み渡り幹事長の作曲コンテスト・コンペ開催 – 音楽コンテストサイト
  クレオフーガ

2020年1月29日体験記

Posted by 凍み渡り幹事長